まだの人は必見!ハピタスを利用して無料で仮想通貨投資する方法

0 Comments
きょん
こんにちは、きょんです。
コインポット系のFaucetを一通り紹介し終えて、いよいよ書きたかった得する記事を書きます^^

普通、こういったブログでは取引所の紹介やウォレットの作り方などから書いてあるところが多いと思うのですが、私はそんなこと関係なしに、無料で手に入れられるFaucetを利用して、まるでポイントサイトにポイントを貯める感覚で仮想通貨に入っていくのもアリなんじゃないかと思ってこのブログを書き始めました。

面倒なウォレットの作り方や、本人確認に時間のかかる取引所の開設手続きとかは後回しにしてでも、まずはブラウザがあれば可能なところで、仮想通貨そのものを持ってみる。そして、それを利用してみることで、仮想通貨がどのようなものかが徐々に分かってくるのでは?と思ったのです。

また、Faucetサイトを利用してみると、当然WEBでその他の情報も収集することになります。間違って誘導広告をクリックすることで、変なところに飛ばされるかもしれません。そういった経験を積むことによって、自然と知識も身についてきて、いい意味でも悪い意味でも本人に耐性が出来てくるのだと思っています

そう、仮想通貨自体、一般の人が本当に法定通貨(フィアット)のような感覚で使えるようになるには、まだまだハードルは高いのです。また、仮想通貨自体に対する漠然とした不安も払拭されているとは言えないと思います。だから、使う側にも耐性が必要なんです。少なくともまだ今の時点ではね。

だって、みなさんGOX、GOXって簡単に言うけど、銀行や証券会社やFX会社でこんな規模の額で同じこと起こったらもっと大騒ぎしません?それだけ、既に仮想通貨を始められてるみなさんは「まだ、ヤバさが残ってる領域」って自覚も耐性も(要するに自己責任だという感覚を)持っておられるのですよ...

仮想通貨に対する漠然とした不安って...
今でこそみなさんは当たり前のようにインターネット上でカード情報を入力して買い物をしてると思います。
インターネットが普及して、ブラウザを使って買い物が出来るようになり始めたころに、「ネットでカード情報入力するのは怖い」とか、「注文はネットでするけど、支払いはコンビニか振込みでしかしない」とか、今考えるとわけの分からないことを言っていた人たちがたくさんいました。その人たちのかかえていたものは「インターネットというモノに対する漠然とした不安」で、それと同じように見えてしまうんですね。

少なくとも、まだ訪問者も少ない私のブログを今、見に来てくださってる(見にこれてるw)方は、情報収集などおちゃのこさいさいな方が多いかと思うのですが、まだまだこれから本当の初心者さんたちが普通に仮想通貨に接することが出来るようになる時がくるまで、仮想通貨への接し方や道筋のひとつとして書き続けて行けたらと思っています。

今の仮想通貨やブロックチェーン技術を取り巻く状況が、インターネットの黎明期と被って見えてしまうのは、私も年を取ったからなのでしょうか?(まだそんなに年じゃないですよ!?)

そんな、盛り上がっていくのは本当はこれからなんだよぉ~!という思いを伝えたいこともあって、このブログの最初の記事のタイトルを
仮想通貨が盛り上がるのはこれから!だから最初は無料で仮想通貨
にしました。

そう、今、仮想通貨相場が悲観的な状況である(特に去年秋以降始めた人たちにしてみれば)とか、それは単にゼロサムゲームの相場の世界だけのお話し。おそらく後から見れば、これからもっともっと仮想通貨+αが盛り上がって、仮想通貨やその基盤技術であるブロックチェーンが当たり前の状況になるまでの、通過点における現象でしかないわけです。

仮想通貨で手っ取り早く億り人になる事を目標にするのじゃなくて(その目標に対する行動を否定しているわけではないですよ)、仮想通貨そのものを出来る範囲で貯めていけばいいじゃん。仮想通貨や、その背景の技術が本当に素晴らしいもので、それに自分が本当に期待しているなら。

と思いながらこのブログを書いているきょんなのです。

なんだか、今日は日記のようになってしまってます...

とりあえず、このあたりで時間経過してると思うので、Faucetポチッとしてきてください。

えっ、Faucetやってないですって!?

じゃあ、これを読んでとりあえず登録してきて。話しはそれからよっw



前置きが長くなりすぎました。今日は、

お金をもらって仮想通貨取引を始める

お話しを書きますね!

オィ!

え~、だってこのブログ、無料でどこまで出来る!?って言うブログだもん...

あれ?なんか、だんだん、怪しくなってきてます?w

大丈夫です。

ちゃんと最後まで読んでみてくださいね。

ポイントサイト
みなさん、ポイントサイトって利用されていますか?
私のブログの左上にある、「ハピタス」とかそういったポイント集約サイトのことです。COINPOTの偽仮想通貨版です(ちゃうっ!w)。

私は、もともとポイントを貯めるのが大好きでマイルに交換したり、Amazonの買い物に利用したりしていました。ただ、あまりマメにチェックするほうではなかったので、お得なキャンペーンとかことごとく逃したりしていました。
逆に、ポイント達人の方たちは、ポイントの2重取り、3重取りとそれはまぁ、Faucetポチッポチッに勝るとも劣らない時間と労力をかけて情報を収集して、お得に貯めてるわけですね。素直に凄い!!と思って、実際にやり方を教えてもらってからは、私も上手に利用させてもらってきました。

そんな中、久しぶりにハピタスにログインしたときに、まず目についたのが、

ポイントの交換先にビットコインがある!!!

事でした。むむっ!
もうそんなことまで出来るようになっていたなんて...

しかも、FXの口座開設やクレジットカードの申し込みでたくさんもらえるポイント(FX会社の口座開設やクレカは結構ポイント高いのです)に引けを取らない額のポイントが設定されている仮想通貨取引所の口座開設がある!

これは!!是非ブログに載せて紹介したいっ!

と思って、ブログを開設した当初からハピタスのバナーは左上に貼ってあったのです。
いつでもすぐに紹介記事が書けるようにと思って...

ところが、わたし、ブログなど書くのも初めてなものですから、まずは何をどうやったらいいのか分からないところからスタートでした。

見た目はテンプレートを変えればいいのかと、いろいろ変えてみたり、意味も分からず設定をいじり過ぎて、さらによく分からない状態になったりして、そうこうしているうちに...
年度末だからか、単にキャンペーンの区切りだったのか分かりませんが、

紹介したい仮想通貨取引所の広告が無くなっていた!

しょぼーん...><

その後、しばらくは、COINPOTで新しい話題がタイムリーに出たせいでおかげで、書き始めたCOINPOT系のFaucetの記事を書くのに精一杯でした。

奇跡の復活!?

そして、今日久しぶりに行ったら、なんと、復活!

\(^^)/

しかも、私が以前に見かけて、おっ!!って思ったポイントのまま...

それが、これ

ハピタス Bitflyer 登録



なんと、6000ポイントももらえる!!!



で、ちゃんと但し書きにありますね、
※日々の広告利用可能人数があり、上限に達した際には、急遽掲載を停止...



見かけたのに無くなっていたのはこういうことだったんですね

そして、
ハピタスで貯めたポイントをBitcoinに交換するためには、bitFlyerの口座が必要
なんです。
ハピタス ポイント交換 BitFlyer Bitcoin 






ハピタスbitFlyer

このハピタスbitFlyerのコラボ、プラス、この時期にやっているキャンペーンを利用してめちゃめちゃお得に、というか、リスクはゼロでしょ!?と言ってもいいくらいの条件で仮想通貨取引を始めてみましょうということなのです。

大まかな流れを書いてみます。カッコ内は獲得できるポイントです。
1.ハピタスに会員登録する(1000pt)※2018.4.20まで
2.bitFlyerの広告経由でbitFlyerの口座開設を行う
3.規定量の取引を行う(6000pt)


これで、合計7000ポイントが貰えてしまいます。

もう一度書きます

7000円相当のポイントがもらえるのです!

嘘みたいなおいしい話で怪しさ満点ですか?
でも、せっかくここまで読んでくれたのですから、最後まで読んでみてください。
その前に、そろそろ時間です。ポチッって来て下さいね^^

えっ、まだ。。。以下略

1.ハピタスに会員登録

まず、ハピタスに登録しないことには事が進みません。
で、あともう10日くらいしか残ってないですが、今はこんなキャンペーンをやっています
ハピタス 紹介 登録

1000ポイントは、1000円相当のポイントです!
通常は、紹介した私に100ポイント、登録してくれたあなたには30ポイントがもらえます。
つまり、今このタイミングで、私が紹介してハピタスに登録してくれたら、登録したあなたも私もめちゃめちゃハッピーなわけです。
(でも、新規登録は大抽選会の当選確率+5倍って、そろそろ会員の伸びが頭打ちなのでしょうか?)

ハピタスは、ポイントサイトの中では老舗と言ってもいいくらいのところですし、このブログを見に来てくれている中でどのくらい未登録の方がいるのか分かりませんが、まだ登録してない方が居れば、是非この機会に登録してくださいm(__)m

何がトクするかって、たとえば、普段楽天で買い物をよくしている人であれば、楽天ポイントって貯めてますよね?
ハピタスに登録した後はどういう風になるかと言うと、まず、ハピタスにログインして、ハピタスの中の楽天広告経由でお買い物するようにするわけです。そのひと手間をかけることによって、

楽天ポイント以外に、さらにハピタスのポイントが貯まる!

使わない手はないと思いませんか?

と言うわけで、未登録の方はまずは、ハピタスに登録してください。

2.bitFlyerの口座開設

ハピタスへの登録が終われば、次はbitFlyerの口座を開設します。
登録自体はメールアドレスがあればすぐに出来ます。本当に簡単です。

ただし、手順として間違えると致命的なのが、
必ずハピタスにログインしてから、ハピタス内のbitFlyerの広告経由で口座開設を行う
ことです。
ハピタスに慣れている人にとっては、当たり前すぎて何でもないことかもしれませんが、今回初めて登録した人は、このことに気をつけてくださいね。

この記事にbitFlyerの口座開設のリンクを貼っていますので、もちろんそこからでも口座は作れます。
でも、それだと私にはアフェリエイトの報酬が入るので得しますが、口座を開設した人には何もありません。
6000ポイントもらえません!
何のためにハピタスに登録したのか意味が無くなるので、もう一度書きます

ハピタス経由でbitFlyerの口座を開設してくださいね

しつこく書くのは、なぜか!
先ほど書きましたが、私はハピタス昔から使ってました。でも、bitFlyerの広告を知らなかったので、普通に口座開設してしまったのです。
なんという情報弱者、というか無知すぎ...
せっかくこの記事にたどり着いたあなたは、こんなもったいない事をしないでくださいw

じゃあ、bitFlyerのアフェリエイトリンクを貼ってるのはなぜか!
もしかしたら、心の優しい奇特な方がいて、直接登録してくれたあと、本人確認を完了してくれて、50001円以上まず入金してくれて、100万円分以上販売所でコインを売買してくれる、かも知れないから...(それぞれbitFlyerのアフェリエイト獲得条件です)

スイマセン、話しがそれました、続けます




登録が終わると、本人確認の手続きを行います。
この本人確認の手続きが完了しないと、入金は出来ても、実際の売買が出来ないという詐欺Faucetサイトみたいな状態になりますので、必ず本人確認を行って、取引クラスをトレードクラスにしてください。この手続き(bitFlyer側)が少し(数日単位で)待ちの時間が発生するところです。

申し込む本人自体の確認手続きにかかる手間は、免許証などをスマホで撮って送るだけと、とにかく手間をかけずに登録する工夫はされているので、難しいところは無いと思います。

この口座開設手続き自体が「手順を解説してくれてるサイトがないと出来ない」「難しい」と言う方は、まだ現時点では、仮想通貨売買へのハードルは相当高いと思うので、もうしばらく情報収集に専念したほうがいいかも知れません。冷たい書き方でごめんなさいなのですが、本当に難しいところはないですから、これくらいはクリアしてください。

3.規定量の取引を行う

bitFlyer側で無事に本人確認の処理が終わると、「転送不要の書留郵便」が送られてきます。
これで無事にトレードクラスになり、Bitcoinの売買が出来るようになります。
(本人確認完了=トレードクラスになる、という事です)

そして、6000ポイントを獲得するためには、いくつか条件をクリアする必要があります。
詳細な条件は

ハピタス bitFlyer 条件 
要は今のレートで言うと合計150,000円程度の取引をして、月末に日本円換算で25,000円の残高があること。
条件最後の「月末締め日時点で...」書き方だけ少し曖昧ですね~。
0.2BTC分の取引完了した月の月末(取引高合計の条件をクリアした月、つまり条件判定する月の月末)と言う認識なのですが、ハピタスに一度問い合わせてみますので、追記としてこのブログに掲載することにします。

15万円も先に必要なのかよ!?ゴルァ!!

と、思ったあなたはせっかちさんです。

合計0.2BTC以上の取引完了というのは、今のレートで言うと約150,000円ですが、その金額を用意しなければならないわけではなく、5000円分のビットコインを30回売買すればいい計算なのです。1万円であれば15回程度の売買をすればクリアです。

月末に25,000円の条件判定が微妙なので、安全を期するなら30000円程度は入金しておいて、売買してみることです。
株でもFXでも同じですが、相場ですから損する事もあるでしょう。でも、6000円分は返ってくるのですから、リスクなしでビットコイントレードを始めることが出来る、という事には変わりありません。

bitFlyerという取引所は、Bitcoinは板取引出来ますが、その他のコインは販売所形式です。好きな値段で売買出来る(けど、売買成立するかどうかは...)か、好きなタイミングで売買出来る(けど、値段は決められた値段)かの違いです。
数ある取引所のなかから、一押しでおすすめするかどうかは別にして、今回のゴール、「お金を貰って仮想通貨取引をする」ためには必須であり、また貰える額も大きいと言う意味で今回おすすめしました。
仮想通貨の取引をお金を貰って経験出来るのですから、これだったらFXでもう相場はこりごりという方も、安心して始められませんか?

無事に合計0.2BTC分の取引が完了すれば、そこから約60日後には6000ポイントが付与されます。
月末の残高条件だけが気になりますが、無事にここから登録された皆さんがゲット出来ればいいなと思います。

最後に

bitFlyerで取引を考える際に大事なことなので書いておきます。

ビットコイン簡単取引所では、売買に際してMax0.15%の手数料がかかります。ですから、15万円分の取引をすれば、損益は別にして225円ほど手数料を取られることになります。

販売所の利用では中値から5%程度上下の値段で売買価格が決められていますから、何度も売買を繰り返すのであればすぐに6000円分のポイントなんて吹き飛ぶ可能性が高まります(買った時点で10%程度の含み損を抱えるという事で、それだけ値上がりしないと損益トントンにさえならない)。

bitFlyer Lightningの利用では、手数料は安く(スプレッド分のみ)済みます。尚且つ、信頼できる二人で裁定取引に徹すれば、6000円分のポイント(二人で12000円)はスプレッド分を除いてリスクなしでほぼ全額もらえることになります。

どれを使って、0.2BTC分の取引高を30日以内に達成するか。その時に、貰える6000ポイントで補填しなければならない状況なのか、儲かってまっせー!なのか!?
少なくとも6000円分のリスクヘッジはしてくれているので、それをどう活用して稼ぐかを、実際に試行錯誤してみてください。

但し書きにあるように、どう考えてもオトクすぎる報酬だと思うので、もしかしたらまた消えてしまうのかも知れませんから、これを読み終わったら直ぐに、いますぐに、ハピタスの登録と、bitFlyerの口座開設してください!!!!
みたいな煽り方はしませんw

今日のブログで書いてあるポイントをすべて貰うためには、まだbitFlyerの口座を開設していない方が対象になりますが、既に持っているけど、ハピタスを活用されていなかった方はこれを期にハピタスを利用してポイントも貯めてみてはいかがですか?

次回は、ハピタスの中でもお得なポイント広告と、私が実際にポイントをbitFlyer口座のBitcoinに交換したときのお話しを書こうと思っています。

それではみなさん、つたない、長い文章を最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

「月末25,000の残高」はいつの時点か判明!
4/10追記
ハピタスのbitFlyer広告に関する問い合わせの返事が来ました。
とても分かりやすい説明で安心しました。


例としまして、4月にbitFlyerのアカウントを作成され、4月中に
合計0.2BTC以上のお取引を完了されていた場合には、4月30日時点での
口座残高が、日本円時価 25,000 円以上の必要がございます。
4月にアカウントを作成され、5月に入ってからお取引を完了された場合には、
5月31日時点での口座残高が、日本円時価 25,000 円以上の必要がございます。


との事です。ちゃんと、条件が明らかになって、これで私も安心しておすすめすることができます。

6000ポイントもらう条件のまとめ
・口座開設してから30日以内で合計0.2BTCの取引高達成
・この条件を満たした月末の口座残高が、日本円時価25,000以上。


ハードル高かったですか?
大丈夫ですよ。次からの記事でちゃんとフォローしますからゆっくり取り組んでいきましょう(^^)/

4/15追記
記事中、販売所における購入の場合の含み損に関する記述が不正確になっていたので、訂正しました。
関連記事
きょん
Posted byきょん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。